• No : 3726
  • 公開日時 : 2020/09/02 09:00
  • 更新日時 : 2021/06/01 18:42
  • 印刷

登録できないメールアドレスがあります

会員登録用メールアドレスを入力し、「送信する」を押しましたが、「メールアドレスの書式に誤りがあります。」と表示されました。どうしたらいいでしょうか。
カテゴリー : 

回答

入力されたメールアドレスが下記ルールに該当する場合はご利用いただけません。申し訳ございませんが、別のメールアドレスでのご利用をお願いします。
 
・ドメイン部において半角英数字・ドット・ハイフンのみの文字列で構成されていない
・@の直前やメールアドレスの先頭に .(ドット)がある
・@より前で .(ドット)を連続している
 
・入力しているメールアドレスの先頭が@から始まっている
・入力しているメールアドレスの先頭が .(ドット)から始まっている
・入力しているメールアドレスの中に@が含まれていない
 
・@の次の文字が@である
・@の次の文字が .(ドット)である
・@以降に .(ドット)が 1つも存在しない
 
・@以降に .(ドット)が 1つ存在し、その次の文字が@である
・@以降に .(ドット)が 1つしか存在せず、最後が .(ドット)である
・最後の文字が@である(@で終わっている)
 
・ローカル部が半角英数と( ‘ ? ` ~ )のみで構成されている
・ドメイン部において連続したドットが存在する
・ドメイン部においてメールアドレスの最後が.(ドット)で終わっている
 
・半角英数字と一部の記号※以外の文字列を含んでいる
※利用可能な記号(. ! # $ % & ‘ * + –/ = ? ^ _ { | } ~@)
 
・@が2つ以上存在している
・@の前(左)部分で64文字以上になっている場合
・メールアドレス全体で256文字以上になっている場合
 
<補足1>
ローカル部:メールアドレスの@より前の部分
ドメイン部:メールアドレスの@より後ろの部分
例:abcd@sugi.co.jp
「abcd」の箇所をローカル部と言います。
「sugi.co.jp 」の箇所をドメイン部と言います。
 
<補足2>
登録できないメールアドレス世界共通のインターネット通信規格である、
RFC(Request for Comments)に準拠していない
または当社アプリ内で利用不可能な文字が含まれている場合はご利用いただけません。
以前はdocomo、auなどの通信キャリアではRFCに準拠していないアドレスも利用(作成)可能でした。
よって、現在もdocomo、auなどのユーザー間では利用は可能ですが、
RFCに準拠しているアドレスからのメールは受け取れない場合もあります。