• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7445
  • 公開日時 : 2022/05/13 13:30
  • 更新日時 : 2022/05/18 12:39
  • 印刷

処方せん受付の流れと注意点について (処方せん調剤・FAX送信・kakariアプリでの送信・受け取りなど)

処方せん受付について、その流れと注意点について教えてください。
カテゴリー : 

回答

処方せんとは、患者様が病院などの医療機関にて医師の診察を受け、医師が患者様の病気の治療に必要なお薬を選定し、その種類と服用量、投与方法などが記載された文書です。薬剤師は処方せんに記載されている内容に基づいてお薬を準備し、処方せん原本と引き換えに患者様にお薬をお渡しします。
 
【注】処方せん薬や、継続して服用している処方せん薬でも、医師の処方せんがなければ、お薬のお渡しや販売はできません。
 
※処方せん調剤は、アプリ(kakari)やFAXでも受け付けは可能ですが、受け取り時には処方せん原本のご持参が必要です。
※どこの病院の処方せんでも調剤させていただきます
※調剤薬の在庫により即日お渡しできない場合もございます。
 
【処方せんを前もって送信いただく場合】
①処方せん原本を、お受け取りを希望されるスギ薬局の調剤受付FAXに送信する。
②「kakari」アプリで、お受け取りを希望されるスギ薬局に処方せんを送信する。
 
 
【店舗でお薬を受け取る】
お受け取りを希望されるスギ薬局に、処方せんの発行日を含めて4日以内の処方せんを店舗にご持参いただき、受付窓口に処方せんをご提出ください。薬剤師が内容を確認し、お薬をご用意いたします。
 
※FAX、「kakari」アプリで処方せんを前もってお送りいただいていても、処方せんの発行日を含めて4日以内にご来店ください。
 
【薬の受け取り】
お薬の内容を確認してお受け取りください。スギ薬局では安全にお薬を服用いただくために、ひとつひとつのお薬を薬剤師が確認してお渡ししています。また、ご本人が来局できない場合は、代理の方でもお受け取りが可能です。
 
【代金のお支払い】
スギ薬局での処方せん調剤のお支払いは現金だけでなく、クレジットカードでのお支払いや電子マネー、クレジットカード会社発行のギフト券でのお支払いもできます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます